MONEY

全自動の資産運用サービス「ウェルスナビ」は投資初心者にもオススメ

「長期・積立・分散」投資を全自動で行う、全自動資産運用サービス「ウェルスナビ」。

ロボアドバイザーはウェルスナビが優秀」という噂を耳にし、TVCMでも話題のウェルスナビでの運用を開始しました。

今回は、実際にウェルスナビの取引を開始して「あ〜これはいいサービスだな〜」と感じた点をご紹介します。

投資なんて何したらいいかわからない・・・けどお金はほしい。

という方や

忙しくて毎日チャートのチェックなんてしてらんないわ!

という方にも、手軽に始められるロボアドバイザー資産運用はオススメです。

ウェルスナビを選んだ理由

「ロボアドバイザー」と呼ばれるものは、ウェルスナビ以外にも

  • 楽ラップ(楽天証券)
  • THEO(NTTドコモ)
  • マネックスアドバイザー(マネックス証券)

あたりが有名ですが、中でもウェルスナビは「預かり資産・運用者数No.1」のロボアドバイザー投資サービスです。

楽天証券で楽ラップも運用しており、正直なところどのロボアドバイザーでも内容は似たりよったりだと思っていましたが、管理画面の操作性やサービスのわかりやすさではウェルスナビが軍を抜いていると感じます。

「サービス紹介」篇|WealthNavi(ウェルスナビ)TVCM
KENT
KENT

柴山社長の「金融の専門知識は必要ありません。」「海外の富裕層が行っている」の言葉に一撃でやられたのはここだけの秘密。

ラブさん
ラブさん

単純ね〜〜〜〜

初心者にロボアドバイザーがオススメな理由

投資初心者の場合、真っ先に浮かぶのは「何をどう運用したらいいかわからない!」だと思います。

自分で資産を運用しようとすると、以下のような工程が必要になってきます。

  1. 資産運用の方針を決める
  2. 金融商品を決める
  3. 入金する
  4. 買付をする
  5. 定期的にリバランスを行う

まだ証券会社の口座を保有していない場合は、証券会社を選択するところから始めなければならず、色々調べてるうちに何がいいのかわからなくなり、実際に資産運用を開始するまで長い時間がかかってしまうことがあります。

KENT
KENT

何を隠そう私がそうでした。

ウェルスナビのように自動的に運用してくれるサービスを手始めに開始すると、資産運用のイメージがつきやすくなり、投資が身近に感じられる第一歩になると思います。

優秀なシミュレーション画面

ウェルスナビトップページの「無料診断」から簡単な設問に答えていくと、投資シミュレーションやポートフォリオ結果がすぐに表示されます。

260万円の投資額が、83%の確率で300万以上になります。

投資初心者が複利の仕組みを理解するのは難しいですが、こういったシミュレーション画面があると、初心者の方にもイメージがつきやすいですよね。

ウェルスナビはリスクを最大限考慮した運用方法

「投資にはリスクがつきもの」です。
「リスクがあるからリターンがある」とも言いかえられます。

投資のリスクを減らす方法のひとつが「分散投資」です。
複数の商品に投資を「分散」することで、リスクを軽減することができます。

ウェルスナビ

また、どのタイミングで購入するかといった「時間」の概念による積立投資も分散投資のひとつです。

さらに、長期間商品を保有し、投資期間を長くすることもリスク軽減に効果的です。

ウェルスナビの運用方法は、リスクを最大限考慮しながら

“お金を守りながら増やす投資方法”

になっています。

ウェルスナビのデメリット

投資初心者の方が投資を身近に感じられ、簡単に運用できるのがウェルスナビの特徴ですが、1つデメリットをあげるとすれば「つみたてNISAを利用できない」という点にあります。

ウェルスナビのデメリット

つみたてNISAは、つみたてNISAに対応した一定の投資信託に投資をしている限り、そこから得られる分配金や売却益が非課税の対象になります。

ウェルスナビではつみたてNISAの制度を利用することができないので、税制上の優遇を受けることはできません

運用開始後マイナス!?

何はともあれ、まずは20万からスタートし、毎月1万円ずつ積み立てていくことにしました。

6月20日から運用を開始して、7日後の27日には-4,272円という数字が表示されていたので「うっそん!大丈夫か!?」と思っていたのですが、7月6日には無事にプラスに転化。

KENT
KENT

こういう新しいサービスって一日に何回もチェックしちゃうよね〜

ラブさん
ラブさん

「長期・積立・分散!」や言ってるやろ!

投資は「長期・積立・分散」

今まで楽ラップしかロボアドバイザー運用をしたことがなかったので、開始早々軽く狼狽しましたが、投資スタイルはあくまでも

長期・積立・分散 & 
バイ・アンド・ホールド

あくまでもズボラ投資なので、ブログ用の投資確認程度にチェックすることにします!

投資にはリスクがあることを理解した上で行いましょう。
タイトルとURLをコピーしました